@w@
リンクフリーですが、出来ましたら相互リンクをさせて頂きたいのでコメントに書き込みをして頂けると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Sガンダム対策について

福岡CS決勝で結果を残したということで身近でも頻繁にみる機会が増えてきました。
個人的な感想は引き分けになる可能性を多く秘めているデッキとして認識していたのでCS決勝などでは使用されないと考えていました。
そのため深く対策を考えていなかったので対処について考えてみました。



Sガンダムデッキのキーは『オペ・ジャンク・ハンガー』の各対策が重要になります。

◇オペ
コアブロックシステム、ミリタリーバランスを壊してしまえばデッキとしての魅力が半減します。
しかし、最近は対策としてダミーなどをいれる人もいるようです。
破壊だと無効にされる可能性も多いので注意が必要です。

◇ジャンク
ジャンクに落としてコアブロックシステムで拾うというギミックが強いのでジャンクを取り除くのも効果があります
出される前に取り除く
これが出来ればブロッカーに悩むこともなくなると思います
またジャンク取り除きにたいしての相手の対策はなかなか取りにくいです

◇ハンガー
Gコアなどの飛行機の大半がハンガーに持ってくるものです
またSガンダム自体がハンガーの枚数で有利になります
ハンガー自体を取り除きは抑止として効果的です



◆黒速攻としての対策

『フォウ・ムラサメ』
一番嫌な動きをするコアブロックシステムごとジャンクにあるカードを全て取り除けるのでかなり便利です


『木星帰りの男』
最近の黒スライと呼ばれるデッキには4国は少し重めになりますがハンガーを全て除外出来るので良いカードです


『スパイの眼差し』
黒スライにありがちのユニットのあまり状態を解消できるだけでなく、捨て山・ジャンク対策になります
取り除く際にカットインされる際にも他にユニットさえいれば更に此方がカットイン出来るのでプレイに余裕ができます
唯一オペであることが対青として考えると疑問点になりますが…


『プラント追悼慰霊団』
特殊Gだというデッキを選ばない汎用性の高さが売りです
ジャンク対策になり、紫国力と考えれば指定事故もそうそうはないと思います
ただ1枚だけだとコアブロックシステムには無力なのでしっかり考えながら使用することが重要です
スポンサーサイト


  1. 2007/10/18(木) 00:50:28|
  2. ガンダムウォー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://catze.blog92.fc2.com/tb.php/57-2657c83f
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。